今すぐ無料査定!

三菱ふそうトラック・バス■三菱ふそうトラック・バスの廃車買取一覧

三菱ふそうトラック・バスとは

三菱ふそうトラック・バスは、2003年に三菱自動車工業から分割されて独立したメーカーです。トラック・バス等の大型商用車のみを生産しています。
どんな車も高価買取 買取例

三菱ふそうトラック・バスの代表的な車種

三菱ふそうが製造している代表的な車種は、大型トラックのスーパーグレート、中型トラックのファイター、小型トラックのキャンター、バスではエアロクィーン・エアロスター等です。過去に製造されていたものでは、2階建てバスのエアロキングなどがあります。

▲先頭へ戻る

廃車買取りのラインナップには、アジア、アフリカ、アメリカ、ヨーロッパといった全世界96か国に渡るグローバルな自動車買取ネットワークを独自のルートで構築しておりますので、世界中の様々な国の買取相場を元に各国のバイヤーに交渉し、最高値の市場に輸出することができるので、お客様により高い査定額でのご提案が可能となります。
世界のバイヤーの間では、例えば、マニュアル車、左ハンドル車、トラックなど非常に人気があり、日本の自動車は信頼性も高いので思いもよらない高値がつくことがあります。

廃車買取りのラインナップでは、廃車・不動車でもそのタイヤ、ホイール、電装機器、液晶パネルなどのパーツは、まだ使えるものであればリサイクルパーツとして国内外を問わず再販することでより高い買取を可能にしています。
特に海外で需要が多く、価値が十分にあります。それも、日本では車検が定期的に義務付けられていることから、海外では日本車の信頼度が高く、日本車のパーツというだけでひとつのステータスブランドという扱われ方もします。従って確実に売れるルートを常に確保してあると言っても過言ではないのです。

廃車買取りのラインナップでは自社工場による丁寧な整備の後、国内での販売にも力を入れています。一度役目を終えた車でも、手を入れればまだ十分働ける車もあります。
当然まだ働ける可能性のあるお車には、その価値に見合った価格をお付けすることが可能です。お客様が大切にしてきた車を当社の再販ノウハウに乗せることでそのお車の寿命を延ばしお客様に良い価格の提案が出来ると思います。あなたの愛車を最良の方法で、最高の価格で。

Yahoo!オークションでの一般的な流通価格について

三菱ふそうの自動車は、ヤフオクでは出品・落札共に非常に少ない傾向があります。製造しているのが商用車に限られるため、すでに中古車の買い取り・販売ルートが確立されていることが原因として考えられます。三菱ふそうの車を売却する場合は、ヤフオクよりも専門の業者に依頼するのが無難です。なお、フロントグリルやエアコンユニット等の改造用のパーツに関しては盛んに取引されています。

▲先頭へ戻る

海外輸出、パーツリサイクル、国内再販といった主要な3つのルートから、自動車の状態から個別の事例に合わせて独自のシステムで分析し、更にもっとも高値で取引される売却ルート検出するので、最良の方法で、最高の価格のご提案が可能です。

広告と店舗をインターネット化することで、大幅な経費削減を実施し、削減分をお客様に還元することが可能です。

三菱ふそうトラック・バスの廃車買取事例一覧

車種(型式) メーカー 走行距離 車検 地域
キャンター TKG-FEB50 三菱ふそうトラック・バス 80,000Km H28/6/28 東京都足立区
キャンター - 三菱ふそうトラック・バス 160,000Km H28/3 東京都板橋区
キャンター TKG-FEB90 三菱ふそうトラック・バス 55,000Km H27/10 東京都江戸川区
キャンター - 三菱ふそうトラック・バス 150,000Km H27/8 東京都北区
キャンター TKG-FEB50 三菱ふそうトラック・バス 80,000Km H28/3 東京都八王子市
キャンター TKG-FEB50 三菱ふそうトラック・バス 99,000Km H26.5.27 東京都八王子市
キャンター TKG-FEB50 三菱ふそうトラック・バス 59,000Km H28/3 東京都八王子市
キャンター TKG-FEB50 三菱ふそうトラック・バス 66,000Km H27/10 東京都八王子市
キャンター TKG-FEB50 三菱ふそうトラック・バス 117,000Km H27/10 東京都日野市
キャンター TKG-FEB50 三菱ふそうトラック・バス 83,000Km - 東京都日野市

三菱ふそうトラック・バスの廃車買取事例

お問い合わせ

無料査定申し込み

▲先頭へ戻る

三菱ふそうトラック・バスについて

三菱ふそうトラック・バスは、1932年に三菱重工業が始めた大型車事業から発展した、大型自動車のメーカーです。昭和時代には、ボンネットバスを多く製造していました。ボンネットの無いバスが主流となった現在でも、観光用などで使用されるボンネットバス風デザインのバスを製造しています。また、2階建ての大型観光バスのエアロキング・エアロクィーン等が有名です。2003年以降は、世界トップの商用自動車メーカーであるドイツのダイムラー社が主要株主となって結びつきを深め、アジア各地や欧州での製造・販売を盛んに行っています。
  • お電話、またはお見積りフォームからお気軽にお問合せ下さい。
    お客様のお車の走行距離を確認していただき、お手元に車検証をご用意していただくとより詳細なご案内と査定が可能です。

  • お見積りは完全に無料で、訪問見積りにて査定のプロによるより正確な査定が可能です。
    1都3県だけの地域密着型だから、即日お伺いしてその場で無料お見積りも可能!

  • ご成約後、お車のお引取りの日程を調整いたします。ご希望の時間をご相談下さい。
    お見積りにご納得いただけましたら、最短その場で即金でお手続きいたします!

  • お車をお引取りし、必要な書類など揃いましたら 買取金額のお振込みをいたします。
    その場で即日現金でのお支払も条件により可能ですので、是非ご相談下さい!

  • お車の書類手続き完了後、完了確認の書面を郵送させていただき、完了となります。

都道府県別廃車買取事例

メーカー別 廃車買取事例