廃車・中古車買取のプロがあなたの愛車を高価買取!
愛車の買取をご検討されている方は今すぐお電話ください!
お電話でも受付中!!

三菱の廃車買取一覧

三菱とは

三菱は三菱グループに属し、スポーツカーに定評がある日本の自動車メーカーです。

当社の買取価格実績どんな車も高価買取
  • H15日産キューブ
  • H15日産キューブ
  • H15日産キューブ
お電話でも受付中!!
  • 三菱の代表的な車種

    • 三菱の代表的な車種には、ランサーエボリューションXやデリカ、アウトランダーPHEVなどがあります。テレビ番組の景品として用いられていたパジェロや2012年に10年ぶりの復活を遂げCMが印象的なミラージュも知名度が高いと考えられます。電気自動車を先行して開発しており、i-MiEVは2006年に発表、2009年に量産製造を開始しました。日本で最も古い軽自動車「ミニカ」や日本におけるセダンの原点「ギャラン」も三菱の自動車です。
他社にはないラインナップの強み
  • 1.即金買取
    全世界96カ国の独自の販売ネットワークによって、常に最高値の市場に輸出できるためどこよりも高い査定額の提案が可能です!
  • 2.有料引取なし買取金額0円以上保証
    独自の海外ルートを通してタイヤ、ホイール、液晶パネルなどの使えるパーツを再販するため高い買取が可能です!
  • 3.自社整備による中古社市場で再販
    自社工場による整備後、国内での販売にも力を入れています!手を入れればまだ十分働ける車を販売することで、より高い査定額でのご提示が可能です!
お電話でも受付中!!
  • Yahoo!オークションでの一般的な流通価格について

    • 三菱のヤフオクでの平均落札価格は33万5000円です。状態が良い車や装備が充実した車、希少価値が高い車は100万〜300万円で取引されることもあります。ミニキャブやジープ、デリカなどが人気が高く、カラーは車種にもよりますが定番の白や黒、シルバーが多く出品されています。ランサーエボリューションワゴンやキャンター、アイミーブは比較的高値で取引される傾向があります。
なぜ高く売れるの?
  • その理由1
    他社の場合
    ラインナップの場合
    3つのルートで最高の価格で買取可能!!
    廃車買取りのラインナップでは、廃車・不動車でもそのタイヤ、ホイール、電装機器、液晶パネルなどのパーツは、まだ使えるものであればリサイクルパーツとして国内外を問わず再販することでより高い買取を可能にしています。 特に海外で需要が多く、価値が十分にあります。それも、日本では車検が定期的に義務付けられていることから、海外では日本車の信頼度が高く、日本車のパーツというだけでひとつのステータスブランドという扱われ方もします。従って確実に売れるルートを常に確保してあると言っても過言ではないのです。
  • その理由2
    他社の場合
    ラインナップの場合
    廃車買取りのラインナップでは、廃車・不動車でもそのタイヤ、ホイール、電装機器、液晶パネルなどのパーツは、まだ使えるものであればリサイクルパーツとして国内外を問わず再販することでより高い買取を可能にしています。 特に海外で需要が多く、価値が十分にあります。それも、日本では車検が定期的に義務付けられていることから、海外では日本車の信頼度が高く、日本車のパーツというだけでひとつのステータスブランドという扱われ方もします。従って確実に売れるルートを常に確保してあると言っても過言ではないのです。
お電話でも受付中!!

三菱の廃車買取事例一覧

車種
(型式)
コルト Z25A
メーカー 三菱
走行距離 58,000Km
車検 H29/1
地域 東京都足立区
車種
(型式)
ディオン -
メーカー 三菱
走行距離 100,000Km
車検 -
地域 神奈川県川崎市
車種
(型式)
ディオン -
メーカー 三菱
走行距離 100,000Km
車検 -
地域 神奈川県川崎市

三菱の廃車買取事例



無料査定申し込み

  • 三菱について

    • 三菱(ミツビシ)は、三菱グループに属する日本の自動車メーカーです。1870年に海運会社九十九商店として創業し、日本の自動車メーカーの中でも特に長い歴史があります。1917年に三菱造船として独立した後、1934年に三菱重工業に社名を変更しました。その後、1970年に三菱重工業から独立し、三菱自動車工業株式会社となりました。1982年頃から4WDをウリにしており、モータースポーツ事業に注力していました。現在は活動を終了していますが、世界ラリー選手権(WBC)ではランサーで、ダカール・ラリーではパジェロで総合優勝をはじめとする好成績を多く残しています。三菱のスリーダイヤマークは岩崎家の家紋である三階菱と土佐山内家の家紋である三ツ柏に由来しており、硬派なブランドイメージを持たせたい印象を受けます。「Drive@earth」をグローバルブランドスローガンとして掲げ、北米やヨーロッパ、アジアなどでも販売しています。日本国外ではMITSUBISHI MOTORSという表記を用いており、1999年から国内でもこのロゴを使用するようになりました。
お申し込みの流れ面倒な手続不要!
STEP1

お電話、またはお見積りフォームからお気軽にお問合せ下さい!

STEP2

お見積りは完全に無料!即日お伺いしてその場で正確な査定が可能!

STEP3

お車のお引取りの日程を調整!最短その場で即金でお手続き!

STEP4

書類の準備が出来たら買取金額のお振込み!即日現金でのお支払も可能!

STEP5

お車の書類手続き完了後、完了確認の書面を郵送!

お電話でも受付中!!